blog, 顧問がトレーナー

腰椎椎間板ヘルニアから復活☆☆(高校サッカー部)

市内の高校のサッカー部で活躍しているMくん、『腰椎椎間板ヘルニア』と診断されてから病院などでリハビリにも行っていましたが、腰の痛みや足の痺れがほとんど取れず来院してくれました。

話を聞くと、普段から腰~臀部の痛みや大腿部の裏~下腿裏・すねの部分に痺れが出て、日常生活の支障をきたしており、サッカーの練習にも全く参加できない状態。

60分の下半身集中治療の中で、“症状が出ている患部”だけでなく“症状は無いが痛みを引き起こしている箇所”をしっかりと治療していきました。

「意外なところが、メッチャ痛かったっス!!」と、強めの治療にも我慢してくれたおかげで、1回目の帰りにも「痺れが楽やし、足も軽くなりました!」喜んでくれていました。

1週間に1回の治療で、3回目の治療が終わった時には、腰痛は少し残っていましたが足全体に感じてた痛みや痺れはほとんど消えていました(^o^)/

治療で身体を触った感じでは十分練習にも復帰出来ると感じたので、3回目の治療の帰りに「もう練習に復帰しても大丈夫だと思うよ!」とアドバイス!

DSC_0486

写真:思ってもなかった場所が痛くて驚いていましたが、必死に我慢しながら治療を受けてくれました(^^)

来院してから1ヶ月後には、Mくんも時々腰に痛みが出るけど、以前のような怖さを感じるような腰痛や痺れは出なくなっているので、全体練習やトレーニングにもしっかりと参加出来ているということです。

病院で『椎間板ヘルニア』と言われると、「手術しないと・・・。」「一生治らない・・・。」「もう運動できなくなる・・・。」と色々怖い想像をしてしまう方が多いです。

『椎間板ヘルニア』と言われても、しっかりといい治療が出来れば十分に手術を回避出来たり、早い段階で運動に復帰出来たりするチャンスは大いにあるので、痛みを抱えて悩んでいる方がいれば是非一度ご相談くださいね!(^o^)/

**********************************************

西宮・芦屋・宝塚で膝改善の事なら川本治療所
TEL:0798-33-4557

**********************************************

2015-03-10