blog, むくんでいま専科?, 日常, 顧問がトレーナー

疲れ・痛みが消える!?特別な寝方教えます(^o^)/

“立ちっぱなし”や“座りっぱなし”のように、同じ状態で姿勢を保持していると、“腰”や“背中”の筋肉が硬直して辛くなった経験は皆さんあると思います。

一度しっかりと固まってしまった筋肉は、頑張って自分でほぐそうとしても思い通りにいかず何日も不快な思いをしてしまいます。(;_;)

なぜでしょう、それは筋肉が“緊張状態”になってしまっているからです!

“緊張状態”になってしまった筋肉は、硬くなるだけではなく、コリのような不快感や痛みを引き起こします。

この良くない状況から抜け出すには、“緊張状態”にある筋肉を“リラックス状態”に切り替えなくてはいけません。

今回は、刺激やストレッチではなく、『寝るだけで背中の筋肉を“リラックス状態”にする方法』を提案したいと思います(^o^)/

「普通に寝れば、それで良いんじゃないの??」と思われるかもしれませんが、それでは不十分です。

普通に上向きに寝てみても、何となく背中の筋肉の力が抜けきれていないのは、実際にやってみるとわかると思います。

では、どのように寝れば、『寝るだけで背中の筋肉を“リラックス状態”になるのでしょうか??

DSC_1133

写真のように、枕と椅子(高さは40センチ前後)をセットします。

DSC_1136

椅子にタオルなどを置いて、お尻(股関節)と膝関節の角度がそれぞれ約90度になるような高さに調節したら、足を乗せてリラックスして寝転びます。

たったこれだけです(^o^)

皆さんも、普通に寝たときと、上の写真のように寝たときの色んな部分の感覚の違いを比べてみて下さい!!

5分ほどでも、ただ単に上を向いて寝るよりも『肩の力が抜ける』『背中の筋肉がリラックス状態になる』『腰が楽』『足が軽くなる他、ことが誰にでも体感できると思います。

さらに、この寝方のまま15分程寝ておくと、全身の筋肉が“リラックス状態”になり、驚くほど体が柔らかくなるのです!!

川本治療所ではこの寝方を“ゼロポジション”と呼んでいます。

この“ゼロポジション”を自己指圧後にすると、より効果的に体がリラックスします!!

ぜひ、一度この寝方を試してみて下さい!!驚くほどの“筋肉のリラックス状態”を感じれると思います!\(^^)/

**********************************************

西宮・芦屋・宝塚で膝改善の事なら川本治療所
TEL:0798-33-4557

**********************************************

2016-09-03