blog, 日常, 顧問がトレーナー

お母さんが“専属トレーナー”に変身☆☆☆

川本治療所が勧めている『顧問がトレーナー』

“顧問の先生”に限らず、時によっては『お父さん・お母さんがトレーナー』になって大活躍してくれています!!(^o^)/

以前にブログでも紹介した、バレエの練習の疲れから“外反母趾”になったKさん。一緒に治療に来てくれていたので、『お母さんがトレーナー』になってもらおうと思いました。

お母さん自身に短時間治療を受けてもらうことで、家で押して欲しいポイントを押された感覚を実際に感じてもらい、その後にそこをどのように刺激すればいいのかを一緒に練習してみました。

DSC_0531DSC_0532

写真:足(特に足首)の疲れを流すためのポイントを刺激しています

普段は指圧治療なので指で押しますが、家で刺激してもらうときは、上の写真にも写っているようなゴムのボールを使うと楽に刺激できます。

お母さん、最初は「私がするなんて、無理、無理!!」と遠慮されていましたが、慣れてくると「この位置で大丈夫ですか??」と確認しながら、すごく上手に出来るようになってくれました。(^^)

平日はほぼ毎日バレエの練習なのでなかなか治療に来れませんが、痛みが出ていないうちの身体のケアは、家でできる刺激法で十分です。

ただ、いつもより疲れが溜まったり、痛みが出そうな不安を感じたりした場合は、すぐに治療に来てもらうことになりました。

「自分の生徒や子供の身体の疲れを取ってあげたい!!」と考えている人は多くいると思います。

そのための簡単な理論や方法を覚えてもらえれば、生徒や子供にとって大きな存在になれることは間違いありません!!

興味のある方は、是非一度治療に来てみてください(^o^)/

**********************************************

西宮・芦屋・宝塚で膝改善の事なら川本治療所
TEL:0798-33-4557

**********************************************

2016-11-15